×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ウォレットチェーンとは

ウォレットチェーンとは何でしょう?ウォレット(Wallet)は英語で財布の事ですね。チェーン(Chain)は鎖,2つ合わせるとウォレットチェーン。
つまり財布につける鎖の事です。通常はジーンズなどのベルト通しにチェーンの片方を取り付け、もう一つの端がウォレットにつく形になります。
財布を落としたり、スラれたりするのを防ぐという実用的な面もありますが、それよりもファッション性を考えてのシルバーアクセサリーとして使うという面の方が大きいです。
もともとはバイカーなどがごっついチェーンを付けていたのが始まりのようです。皮ジャンにチェーンとジーンズといった組み合わせがしっくり来たのでしょうね。
ですから今でもフォーマルな服装にはどうしてもマッチしにくいと言えます。
まあウォレットをお尻のポケットに入れると言うことをフォーマルの場合はあまりしないので当然と言えば当然かもしれません。
一番ウォレットチェーンが映えるのはジーンズでしょう。ちょっとごつめのチェーンを腰からぶら下げているとワイルドな気分は満点です。

ウォレットチェーンの種類

ウォレットチェーンは大きく分けて二つに分けられます。
一つはシルバーなど金属を使ったウォレットチェーン、もう一つは革・レザーを使ったウォレットチェーンです。
それぞれ各メーカーやショップがオリジナルのデザインでいろいろ作っているようです。自分のファッションやテイストに合ったお好きなデザインを選ぶのが良いでしょう。
個人的にはシルバーのウォレットチェーンが私は気に入っています。
革のウォレットチェーンもいいものがあるのですが、どうしてもウエスターン調になってしまうような気がするからです。
それとあまりぴかぴかのウォレットチェーンもオシャレじゃないかも。やはり定番のいぶし銀が良いのではないでしょうか。
あわせるファッションとしてはやはりワイルドな感じのものが最適です。ピシッとアイロンのかかったボタンダウンシャツよりは多少皺になっているような洗いざらしのTシャツなどが合うでしょう。
ボトムはやはりジーンズで決まりです。それも今日降ろしたばっかりの新品っていうのじゃなく、洗いざらしの自分の体の一部になったようなジーンズがベスト。

ウォレットチェーンの人気ブランド

ではウォレットチェーンの人気ブランドを見てみましょう。
まず筆頭はシルバーのアクセサリーで有名なクロームハーツ。お値段は多少張りますがやはり良いデザインが多いです。一点豪華主義の方もこれなら持っていて恥ずかしくありません。
クロームハーツノシルバーのアクセサリー(ブレスレットや指輪)などと合わせると、それだけであなたは男らしいワイルドな男性に早変わり。
クロームハーツのウォレットチェーンが不動の人気を誇ることも理解できます。
次いで人気が高いのはガボール(GABOR)とA&G、どちらもシルバーアクセサリーでは人気ブランドです。
ぜひこの三つのブランドの一つは持っていたいものですね。
シルバーのウォレットチェーンを全て集めたカタログをご用意しました。
興味のある方はこのすぐ下のリンクからお入りください。
シルバーウォレットチェーンのカタログ
皮製、レザー製のウォレットチェーンがお好きな方はこの下に皮製ウォレットチェーンのカタログを用意しました。
お好きな方はどうぞご覧下さい。
レザー製ウォレットチェーンのカタログ

Copyright © 2007 ウォレットチェーンはシルバーで決まり、ウォレットチェーン通販